新着情報

最終更新日 : 2019年6月7日

過去の情報はこちら >>

  • 折茂教授が JSPS【133委員会】第243回研究会 にて招待講演を行いました。
    (2019年6月1日, 東京(東京理科大学))
    題目:高密度水素化物の材料科学-新学術領域「ハイドロジェノミクス」への展開
    詳細はこちら
  • 横山凱乙(修士2年)が第137回金属材料研究所 講演会で優秀ポスター賞を受賞しました。
    おめでとうございます!
    (2019年5月29日,仙台(東北大学))
    題目:放射光X線その場観察によるLi5MoH11の形成過程の解明
    詳細はこちら

    ※写真をクリックすると拡大して表示されます。

  • 髙木准教授の総説が 固体物理(2019年5月号)に 掲載されました。
    (2019年5月15日発行)
    題目:高水素配位錯イオンの創製とエネルギー関連機能の創出
  • 金助教が 第22回 CROSSroads Workshop「中性子で見る水(氷)・水素化物の物質科学」
    にて招待講演をしました。
    (2019年5月15日, 東海村(いばらき量子ビーム研究センター))
    題目:錯体水素化物の無秩序構造と超リチウムイオン伝導
    詳細はこちら
  • 金助教らの研究内容がAIMRリサーチハイライトで紹介されました。
    (2019年4月26日)
    題目:A designed hydride has a combination of properties that make it nearly ideal as an electrolyte in all-solid-state lithium batteries
    詳細はこちら
  • 折茂教授が 日本金属学会・日本鉄鋼協会東海支部特別講演会 にて講演をしました。
    (2019年3月13日, 名古屋(名古屋大学 ベンチャー ビジネス ラボラトリー))
    題目:高密度水素化物の材料科学-新学術領域 「ハイドロジェノミクス」 への展開-
  • 金助教が アドバンスト・バッテリー技術研究会第176回定例研究会 にて
    招待講演をしました。
    (2019年3月12日, 大阪(大阪科学技術センター))
    題目:水素化物固体電解質を用いた全固体電池
    詳細はこちら
  • 「錯体水素化物を用いたリチウム超イオン伝導体の開発」に関する研究成果をプレスリリースしました。
    (2019年3月7日)
    東北大学本部
    東北大学金属材料研究所
    東北大学材料科学高等研究所(WPI-AIMR)
    東北大学多元物質科学研究所
    高エネルギー加速器研究機構
  • 金助教の 錯体水素化物を用いた超リチウムイオン伝導体 に関する研究成果が
    日経エレクトロニクス(2019年2月号)で 紹介されました。
    (2019年1月28日)
  • 折茂教授が the 13th international hydrogen & Energy symposium にて招待講演を行いました。
    題目: Materials Science of High-Density Hydrides - Toward the HYDROGENOMICS -
    佐藤助教が口頭発表を行いました。
    題目: A Complex Transition Metal Hydride Formation Process Studied by Eutron Scattering
    (2019年1月20日-25日, 仁川広域市(韓国))
    詳細はこちら

過去の情報はこちら >>